flow


make3は通常の子供向けプログラミングスクールとは少し異なったスクールとなります。

それは「自分だけのGoogle Chromebookを支給してもらえること。」、そして「プログラミングスキルを身につけて作れるようになること」をゴールとしているからです。

では実際に通う前にどういう流れで通う形になるのか、また話を聞きたい場合は?など受講の流れをご紹介します。

お問い合わせ・体験授業

お問い合わせは電話:0748-72-7763の他、お問い合わせフォーム、LINEにて受け付けております。
また体験授業に関してはお問い合わせフォームから希望日をご連絡頂くことで申し込みが可能です。

体験授業の申込みはこちらから



スクール受講申込・Google Chromebook給

スクール受講決定後、1人1台にGoogle Chromebookを支給致します。
またどういう内容をやりたいのか、プログラミングを使って興味がある部分などをヒアリングして一人ひとりのオーダーメイドの授業コースを作ります。

その授業コースに則って、当日から支給されたGoogle Chromebookでプログラミングを学び始めることができます。



週1回、プロのプログラマー講師と授業

週に必ず1回、プロのプログラマーと60分授業を行います。

その授業では主に下記を行っていきます。
・自習で躓いた部分の復習
・プログラミングで感じた疑問などの相談
・今後やるべきプログラミングの方向性の決定づけ

プロのプログラマーに相談でき、問題点を解決することで一人だと躓いてそこから進めなかった部分もスムーズに進めることができます。



3ヶ月に1回振り返り

3ヶ月に1回、これまで行ってきたこと・作ってきたものを振り返り、更に3ヶ月後に何を出来るようになりたいか、作れるようになりたいかの振り返りを行います。

プログラミングは、作りたいものによってその言語も変わるスキルとなります。だからこそ、興味のある分野や他にやりたい内容が出てきた時にスムーズに移行できるようにこの振り返りをmake3では大切にしています。